那珂川 鮎太郎

アクセスカウンタ

zoom RSS 6月26日 箒川釣行

<<   作成日時 : 2017/06/27 13:14   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

天気予報では雨。
しかも、かなりの降水量との事で
じゃあ、直ぐに増水で濁るだろう?と
考えゆっくりと朝から生け垣の手入れ。

画像

 道具が良いのか?綺麗に刈れた。


 雨がポツポツと降り始めたが
直ぐに止んでしまった。

 天気予報を信じた俺が馬鹿だった。
あ〜っ、烏山でアユ釣りがしたかった。

 午後、息子と箒川へ。
釣れてないのか?誰も居ない。
「まあ今年は何処に行っても釣れ無いから
辛抱すっぺ。」

 2号玉を付け囮を流心に突き込み
15分でギュギュン。
「来た〜」と竿を絞っても抜けない・・・。
最後のひと絞りをしたら、囮だけが
帰って来た・・・。

 デカイ奴が居る。
もう一度と囮を送り込む事5分。
「来た〜」

画像


 いや〜、遡上鮎じゃないですか。
「でっけ〜っ」
どや顔で息子を見た。
苦笑いで返して来た。

 「これから連発じゃ〜。」
そんな考えは今年は通用しなかった。
(私には・・・。)

 息子の野郎は一匹掛けたら
連発しやがり、終わって見たら
これですよ・・・。

 これが私。

画像


 こちらが息子。
画像



 しかも、息子はサクラマスまで
掛けやがる・・・。
まあ、ジャンプしプッチンしましたが。
いや〜、デカかった。
絡んだ仕掛けと囮を外そうと
魚体をくねらせたと思ったら、
2度3度とジャンプした。
その魚体は50cmは超えていた・・・。

 さて、炭を熾して焼くのには
十分な釣果で、悔しいが息子の
鮎を頂く。

画像


 型の揃った良い鮎だったんですよ
これが・・・。

画像


 悔しいが、背脂が乗り始め
美味かった・・・。
画像

 
 会社で失敗した時や、心が病んだ
時にアユ釣りに行くと鮎が歓迎してくれて、
嫌な思いを吹き飛ばしてくれたから、
私には鮎神様が付いていると
思っていたが、鮎神様も息子に
乗り移ってしまった・・・。

 
 こんな釣れ無い私の鬱憤晴らし
ブログにお付き合い下さって
有難うございました。


にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
 

 



 



 

 






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
6月26日 箒川釣行 那珂川 鮎太郎/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる